« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

マルバスミレかな?

Dscn1737

近所に咲いてる

マルバスミレ?

スミレの種類はたくさんありますが~

あまり詳しくはないので

多分。。。。

happy01

| | コメント (1)

竹の子ご飯

Dsc_0237

近くの竹やぶに

竹の子がでてきたので

除草をかねて

竹の子ほり。。。。

竹の子ご飯でいただきました~

happy01


| | コメント (0)

タラの芽 2016

Dsc_0235_2

ご近所のOさんより

タラの芽をいただきました。

本職が林業なので

そのへんの山からゲットしたそうです。

ありがたいことです。

happy01

| | コメント (2)

アスパラガスをいただきました

Dsc_0236

隣のハウス栽培のKさんより

アスパラガスをいただきました~

ありがたい食材です。

happy01

| | コメント (0)

いただきもの竹の子

Dsc_0202

竹の子をいただきました~

happy01

| | コメント (0)

レゾネイトクラブくじゅう 立ち寄り湯

Dsc_0201_2

大浴場 内湯





Dsc_0195

大浴場から行ける露天
よーく見ると写真中央にオキナグサがあります。






Dsc_0194

その露天風呂の土手のうえに

赤く首を垂れている。。。。

オキナグサが咲いてました。





Dsc_0198

温泉の析出が~

湯の色も赤く、くじゅう山系の温泉というのが一目でわかります。

見た目の建物が立派で、敷居が高い~と思って飛び込んだのですが

大人550円と割りとリーズナブルなお値段でした。

追:当初近くの七里田温泉へ行ってみたのですが

第二火曜日は休館日となってて残念(涙)

でもレゾネイトさんで大正解でした。

いい温泉でした。おすすめです。

spa












| | コメント (0)

一番水 鍋割峠 佐渡窪 鉾立峠 立中山2

Photo

きょう歩いた道のりです

happy01






| | コメント (0)

一番水 鍋割峠 佐渡窪 鉾立峠 立中山 1

10900dscn1784

8時に一番水登山口出発

9時 バイケイソウの新緑が





20900dscn1785

ほぼ同じ場所にハルトラノオが咲いてました





30927dscn1800

9時27分 二の石像







40928dscn1802

9時27分 鍋割峠





50936dscn1809

9時36分 佐渡窪

真ん中左のピークが立中山





60937dscn1810

後ろを振り返ると

鍋割峠が見える





70947dscn1824

9時47分 広河原

数年前の土石流の影響





81011dscn1825

10時11分 鉾立峠 右が立中山





91012dscn1827

白口岳 当初行こうと思ってましたが、

わりと風が強いので止めて立中山へ






101034dscn1848

10時34分 立中山 お神酒上げ





111035dscn1850

左が三俣山 坊がツルも直下に見えます。

立中山は静かな山歩きが楽しめて360度の展望があり

九重連山の名峰が望めます。





121201dscn1873

下山時にツクシショウジョウバカマを発見





131301dscn1882

13時 山桜の森

たくさんありました~

下草も刈られて綺麗な散策路になってます。

ベンチまでありました。

ご苦労様です~






141326dscn1894

14時23分 駐車場近くでキスミレとご対面





※数年前の土石流後登山道がどうなってるか

八月に実施する登山の下見~

綺麗に整備されとても歩きやすく感じました。

又、きょうは時間的に余裕があったので

登山中に出会った人と立ち話も。。。

  ~2へ 続く

happy01























| | コメント (0)

イチリンソウとニリンソウの違い

Photo

イチリンソウ




Photo_2

ニリンソウ





Photo_3

イチリンソウのニリン咲き




Photo_4
ニリンソウのイチリン咲き




Photo_5

ニリンソウのサンリン咲き

ここまでなると、もう何が何だか??






※イチリンソウとニリンソウの違い

専門家ではないので。。。

ネット情報参考なのですが~

葉柄の有り無しと斑紋の有り無しでわかります。。。

一緒に群生して咲いてる場所で比較するとわかりやすいのですが~

きょう近くの林の中に午前午後2回ほど足を運び

写真とってネットで調べて、また写真サンプル撮って比較して

イチリンソウなのかニリンソウなのかサンリンソウなのか?

花の本数ではないみたいです。

又、

まだ実物は見たことがないのですが

サンリンソウは葉柄がやや短くて斑紋がないそうです。

何が何だか~

happy01









| | コメント (0)

広島からのお客様

Dscn1656


Dscn1657


Dscn1655

ふとした御縁で知り合いとなった広島のYさん

熊本で開催されたイベントの帰り

来村され一緒に食事~

お土産までいただきました。

ありがとうございます。

広島は今から35年前住んでた

私の青春時代の仕事と音楽と生活。。。

呉のどこかでコンサートした記憶も。。

又、ナタリーの水上ステージ~楽しかった

祇園精舎の。。。。

note

| | コメント (0)

橋本勘五郎作 明八橋と明十橋

Dscn1616

明八橋

明治八年 橋本勘五郎作






Dscn1647

明十橋

明治10年 橋本勘五郎作







Dscn1643
旧第一銀行

大正8年築 

国指定登録文化財







Dscn1653

赤レンガの壁

dog

熊本市内までのお出かけ

近くに名所があったので

ガクとお散歩ついでに写真撮影~

happy01









| | コメント (0)

ツクシショウジョウバカマが咲きました 2016

Dsc_0161

ツクシショウジョウバカマが咲いてます。

最初は白く、日が経つと少し赤くなってきます~

dog

| | コメント (0)

ミソコブシ山 一目山 ハイキング+温泉3 2016

Dsc_0149

大露天風呂(混浴)




Dsc_0152

内湯(男女別)




Dsc_0153

内湯の中にある露天風呂(男女別)



※今回の山帰り温泉は、筋湯温泉です。

それも、露天風呂(蒸気湯も有)や内湯に入って500円という

リーズナブルな温泉でした。

もちろん源泉かけ流しの加温無し。

とてもよい温泉でした。

<四季の宿すじゆ>

皆さんおすすめです。

前日に電話で確認してお伺いしました。

spa







| | コメント (2)

ミソコブシ山 一目山 ハイキング+温泉2 2016

20160402

今回歩いた軌跡です。

3へ続く~

| | コメント (0)

ミソコブシ山 一目山 ハイキング+温泉 2016

1dscn1572

駐車場をスタートしてすぐに野焼き後の一目山

キスミレはまだ咲いてませんでした。


2dscn1574

となりにはスキー場

まだ少し雪(氷?)が残っています。




3dscn1583

右がミソコブシ山  左奥が涌蓋山(小国富士)




4dscn1590
ミソコブシはもうすぐです




5dscn1591

今回まったくの初心者の方も参加ありましたが

ミソコブシ山はハイキング感覚で歩ける山ですので

おすすめです~道もよく整備されてます。





6dscn1592

今回参加者の中には80歳過ぎの方もいらっしゃいました。

元気でした~





7dscn1594

ミソコブシ山頂で記念撮影。

今回気づきましたが

4等三角点の表記がありました。





8dscn1603
帰りに一目山(ひとめやま)に、いちもくさんに駆け上がりました。

この写真よーく見ると

決定的瞬間が写ってます。

※帽子は無事に回収出来ました。

happy01












| | コメント (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »