« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

昨夜からの雪で

Dsc02127

昨夜からの雪で

朝起きたら

木や屋根の上に積雪

道路は積雪なく影響はありませんでした。

happy01

| | コメント (0)

第22回 知事との夢語り談義 不知火

Dsc02113 Dsc02115 Dsc02118 Dsc02123

宇土半島の不知火で

22回目の知事との夢語り談義が開催されました~

産山村からは4名の参加!

くまモンも参加!

知事に直接昨年のお礼と産山村の名酒を。。。

また運営スタッフの皆様ご苦労様でした。

おもてなし料理の数々とても美味しかったです

ありがとうございました~

※フクシマさんの頃から参加させてもらってますが

以前は知事公舎のお庭で開催されてました。

昨年は産山村、今回は不知火、来年は菊池で開催!

熊本県各地の地域づくりの夢語り。。。

明日を語り未来を語り友と語る。。。

happy01

| | コメント (0)

炭窯のレンガ搬入

Dsc02108 Dsc02110

豊野の伊藤社長みずから

炭窯用のレンガ1000個を

運搬しもってきてくれました~

芦北の溝口さん、熊本市の緒方さんも一緒に。。。

ありがとうございました~

ついでに

窯用の穴開け作業もタイムリーに実施し

本日の作業スムーズに進みました。

次回は炭窯の組み立て作業。。。

dog

| | コメント (0)

熊本県森林インストラクター 大津の森

Dsc02098 Dsc02092 Dsc02100 Dsc02106

植林して3年目。。。

年に数回下刈を実施しています。

本日 インストラクターの皆さん集まって

晴天に恵まれ心地よい汗をかきました。

木は順調に大きくなっていました。

将来県民の皆様に遊びの場として

一緒に勉強会や育林体験ができるといいですね~

happy01

| | コメント (0)

40年ぶり 山下清展 熊本県立美術館

Dsc02089 Dsc02090

いまから40年前

長崎市内のデパートだったか。。。

山下清展へ行った記憶がある。

その中でもボケの花は特に印象が残っている。

仕事の隙間ができたので

本日熊本県立美術館まで行って来ました~

ぐるっと観覧してたらあっというまに2時間たってました。

まだの方

ぜひお勧めします~

愛用のリュックも展示されてました。

happy01

| | コメント (0)

冬のホウレン草 

Dsc02075

冬のホウレン草は

生育日数が長くかかりますが

そのぶん栄養たっぷり

株が大きいホウレン草になります~

害虫の被害もなくきれいで美味しいホウレン草

冬は鍋物で最高です!

happy01

| | コメント (0)

熊本市内より島原湾に沈む夕陽

131107saemon Saemonbane_yuhi

先日 熊本市内へ

この時期

水平線に沈む夕陽を熊本市内より見ることができる。

写真上は先日撮影 沈む瞬間モヤにかかってNG

写真下は以前撮影した沈む瞬間です。

有明海かな?と思ってましたが地図上では

島原湾のように思えます~

happy01

| | コメント (2)

大船山が白く~ 2013

131112

ハウスへ行って九重連山のほうを見てみると

大船山の山頂が白くなっている

雪?霧氷?

遠くてよくわかりません~

snow

| | コメント (0)

ほうれん草 立冬 産山村

E4dsc02050

立冬の頃

害虫もなく病気もなく

ほうれん草も元気よく

のびのび成長している

でも

寒さの影響で成長速度は

日がたつにつれ遅くなってきている。

dog

| | コメント (0)

炭窯研修 天明水の会&加勢川開発研究会

Dsc02017 Dsc02028 Dsc02043

産山村に炭窯を作ることが決定

そこで同じ方式で作り活用している

天明水の会(上)と加勢川開発研究会(中)

ともに熊本市

浜崎理事長(天明水の会)の案内で

見学させていただきました。

終了後

天明水の会 浜辺前理事長(天明水の会)の船で

緑川クルージング&プチ懇親会

有意義な時間楽しく研修できました。

本当ありがとうございました~

happy01

| | コメント (0)

涌蓋山 2013秋 紅葉歩き

Dsc01980 Dsc01992 Dsc01983 Dsc01988 Dsc01989

うぶやま村登山の会メンバー

下は3歳、5歳~上は70歳?14人

皆さん自分の足で完走ではなく完歩!

筋湯登山口から涌蓋山へ

三連休の初日とあって

たくさんの方が登山を楽しんでいました~

帰りは 西日本一のうたせ湯へ

happy01

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »